九大発 プログラミングサークル

GLEAPとは

世界で戦えるIT人材を育成する


GLEAP(グリープ)では、実際にプロダクトを作りながらプログラミングを学んでいきます。

以下の4つの能力をGLEAPでは重視しています。
1. 簡単なコードがかける
2. コードの意味がわかる
3. システムを作ることができる
4. 教えることができる

活動内容を見る

活動内容


以下のような活動をしています。

学習支援

プログラミング学習をトータルでサポートします。

実案件での開発業務

つくれる人間になろう!


それぞれの目的に合わせてプログラミングを学び、
それぞれの分野でそれを生かし、
時には協働する集会場、それがGLEAP。

メールはこちらから。お気軽にご連絡ください。

higa.gleap@gmail.com

GLEAP代表

九州大学 数理学府 修士1年

比嘉 恵一朗